Loading...

パートでも借りられるカードローンは存在する?

ほとんどのカードローンがパートでも借りることができます。

属性と呼ばれることが多いですが、その人の与信つまりお金を貸しても大丈夫そうだと判断される基準として、安定した職業についていた方が良かった時代がありました。

その名残から正社員でなければお金を借りることができないと考えている人も未だに多いですが、そうようなことはありません。
たとえパートであったとしてもカードローンを借りることができます。

パートでもお金が借りられる


以前は安定した職業についている人が優遇されていた時代がありましたが、いまはそれから変わり安定した収入が大きな意味合いを持つようになっています。

ようするに、パートであってもカードローンを借りることができますので、安心して申し込みをしてください。

そもそもカードローンというのは、他のローンと比較しても借りやすいことが魅力になっています。
審査のスピードが他のローンよりも早く、即日にいつでも必要なときに借りることができるのがメリットです。

安定収入があれば学生やアルバイトでもOK


いわゆるポップさがあるのがカードローンと言えるでしょう。
よってパートの方であっても借りることができます。またそれだけではありません。

一般的に本業が勉強をすることになっている学生であったとしても、お金を借りることができるのがカードローンです。

ただこの場合アルバイトをしていたり、毎月安定した収入を得ていることが必要で、借りられる限度枠も少なくなることがあります。

こうみるとパートのなかもそのような制限を設けられる可能性もありますので、覚悟しておきましょう。

旦那さんに内緒で借りたい場合


収入の3分の1を借りることができないという総量規制というものがあり、この場合消費者金融が主な対象になっています。
この場合、主婦は収入がないことで借りることができません。

総量規制とは…?

貸金業法により、お客様が貸金業者から借りることのできる額の総額に制限が設けられている規制のことです。
具体的には、借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入れをすることができません。
引用:総量規制に関するQ&A|株式会社日本信用情報機構

しかし何かしらパートで安定した収入を得ているのであれば、借りられるチャンスがあります。

旦那さんに黙ってお金を借りたいと考えている方は、パートならチャンスが広がるでしょう。